curry草枕 新宿御苑

今日は新宿で仕事があったので久しぶりに外食してきました

つゆき

最近自炊を頑張っててランチが外食なの久しぶりだからテンション上がる

行った先は新宿御苑前のcurry草枕さん

「新宿 カレー」で検索すると上位に来るのがこちらのcurry草枕さん

今回は来店2回目ですが、1回目で味のファンになりました

お店へ到着した時間は11時半過ぎ、ちなみに開店は11時

平日でまだ12時前だから待たずに入店できるかなぁと思っていたんですが

店の立地が新宿御苑の本当に目の前で、今日は花見を楽しみたい人で新宿御苑に人混みが出来ていたので

草枕さんも混んでいるかもとドキドキしながら入店しました

結果、12時前を待たずに満席。さすがcurry草枕

待っているお客さんが1組だったので店内の待機イスに腰掛けました

腰掛けていたら店員さんがメニュー表を渡してくれたので

待機イスでメニューを選びました

ここのメニューはあまり種類がないんですよね、チキンベースが3種、海鮮1種、豆ベース1種

ベースに対して辛さが10段階、ご飯の量・おかわりも選択可、あとはトッピングするかどうか

というシンプルなメニュー

カレーに関してはド定番が好きなので「チキンとなす」をベースに

ご飯普通盛、辛さ2(普通の辛口レベル)、トッピングにバターを選びました

つゆき

実は初回とほとんど同じメニュー、
唯一違うのはトッピングがチーズだったぐらい

待機席で数分待っていたら店員さんが注文を聞いてくれたので

あとは席が空くのを待つのみ!

待つこと10分ぐらいで席が空きました

今回は窓側の席に案内されました、注文が滞っているようで

席に着いてから10分ぐらいでカレーが席に到着!

厨房をチラリと見た時に、カレーの盛り付けを複数人で行っていたのが

印象的でした。忙しそうなので効率化した結果あのスタイルになったのかしら

そして私が注文したカレーがこちら

席に持ってきてくれた瞬間はまだバターが溶け切っていませんが

一度かき回せばルーにバターが溶けていきました

ここのカレーはスパイスカレー、夏場のピリッとしたものを食べたいときに特におススメしたいカレーです

カレーにしてはサッパリしていて食後に爽快感があります

ルーはスープ状なのでドロドロのルー好きだとここのカレーはちょっと好みと違うかもしれませんね

今回はバターを入れたことにより前回よりもカレーにコクが出ている気がします

沈んでいて見えませんがこぶし小サイズのチキンがルーの中にいます

このチキンがホロホロでスプーンでも簡単にほぐして食べることができます

チキンとナスとルーが合わさってご飯が進む進む、ずっと心の中で美味しい~と思いながら食してました

つゆき

ナスってなんでこんなにカレーやパスタに合うのかしら、
素焼きでヘルシーな仕上がりなのも点数高いです

隣にいた男性はご飯大盛を頼んでいたので、いっぱい食べられる人は大盛がおススメです

結構辛さで外食を失敗している私ですが、今回辛さ2を選んで大正解でした

(ちなみにお店のおススメ辛さは3です)

いつも自分を過信して舌が痛くなるような辛さのものを頼んでは後悔することが

多かったのですが、2の辛さは食欲増進レベルで問題なく完食しました!

バターを入れたからマイルドになったのかもしれないね

つゆき

たしかに、その可能性もあるね!

新宿近辺に行く際にランチに迷ったらcurry草枕がおススメです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる