銀座 煉瓦亭

今回は食べログ2020年百名店に選ばれている煉瓦亭さんに行った時の感想をまとめました

ここ最近で一番料理自体に感動したお店です

店舗情報

東京都中央区銀座3-5-16

最寄駅:東京メトロ銀座線 銀座駅

営業時間:11:15~15:00(L.O.14:30)、16:40~21:00(L.O.20:30)

定休日:日曜日

支払い:現金のみ

席数:110席

予約:5名以上可

店の雰囲気

駅から5分ぐらい歩いたところにある老舗洋食店

店構えも昔ながらな感じで、銀座の大通り沿いとは違い親しみやすい雰囲気があります

つゆき

のれんや看板のレトロ感がいいね

店内に入ると2階に案内されました

外観と同じく店内も時代を感じさせる風合い、ですが全体的に清掃も行き届いており好感が持てます

つゆき

木の質感が使い込まれてるって感じ

ウェイトレスのお姉さん達の制服も昭和~って感じなところがこのお店の雰囲気に合っていますね

席もゆとりがあるので、買い物帰りや旅行などで大荷物でも問題なさそうです

店内の客層はひとり客、カップル、夫婦、年齢層もバラバラと言った感じで老若男女問わずでした。

私が行った夕方の時間帯には小さい子供はおりませんでしたが、メニューは小さい子におススメできるものも多いので

どんな客層にもおススメできるお店だと思います

つゆき

銀座だからどのメニューもちょっと高いけどね

プチ贅沢感あるね~

料理

定番洋食メニューがずらりと載っているメニュー表。

どれも心惹かれるメニューでしたが今回このお店に来る前に何を食べるか決めておりました!

今回私が注文した料理は「ハヤシライス」

普段ハヤシライスよりカレーライス派の私は優先してハヤシライスを外食先で食べることがなかったのですが、

食べログ評価でのハヤシライスの評価が高かったのと他の洋食店でフライ系を食べたばかりだったので

今回ハヤシライスに決めました

待つこと10分強

真っ黒なハヤシライスが到着しました

写真が見切れてしまいましたが福神漬けがついてきます。ハヤシライス頼んで福神漬けが出てくるお店は初めてでしたが、食感の変化も楽しみたかったので福神漬けをお皿の端によそっておきます。

黒いルーの中には大き目お肉と玉ねぎが結構な量入っており、食べ応えがありそうです

ルーをご飯にかけていただきます。

私は結構外食を食べている方だと思うのですが、食べた瞬間に初めてこんな感想をいただきました

「ハヤシライスの最適解を見つけてしまった」

頭の中で海原雄山の至高の料理の解説が流れてきそうなぐらいの衝撃(古

なんでこんなおいしいのか全く分からないぐらい美味しい、何がどうルーに溶け込んでいるのだろうか?

ルーは濃厚で少し苦みがあります、その苦みがいいアクセントになってるんです

今まで私が食べてきたハヤシライスとは一線を画してます。

流石老舗洋食店、これが銀座で100年以上愛される味なんだと納得しました

こんなにハヤシライスが美味しいなら他の料理もおいしいのだろうと期待しちゃいますね、また銀座に行くときは他のメニューを食べに煉瓦亭さんに行ってみたいです

まとめ

私にとって最適解のハヤシライスに出会えました

これ以上のハヤシライスには中々お目見えできないのでは?

食べログの百名店は当てになることもわかりましたし、今後は百名店巡りを考えようかなと思ったりした次第です

つゆき

現金支払いのみのお店なので食べに行くときはお金に気を付けてくださいね

残念ながらハヤシライスはないけれど、煉瓦亭さんのポークカレーがレトルトになっています

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる