大統領選後 投資金額の推移

こんにちは、管理人のつゆきです

 

大統領選が終わって一週間が経過しましたね

 

とは言いつつも、まだ敗北宣言が出ておらず、トランプ大統領側からバイデン陣営の不正を訴える話も出たりとまだまだ大統領選のはっきりとした結果が出ていない状況ですが、私の資産状況も大統領選を経て少し変動がありました

 

今日はどの程度変動が起こったのかまとめてみました

差額 

世間全体を見ると日経平均、ダウ平均ともに上昇しましたよね

私も上がりました!とハッキリ言いたいものですが、毎度毎度足を引っ張るのが1357のダブルインバース

 

【国内株】

銘柄コード

先月10/30

今日11/11

1357

1214100

1005480

-208620

1360

14290

17280

2990

2041

36000

40100

4100

3672

44000

41900

-2100

8306

45900

41310

-4590

 

【米国株】

銘柄コード

先月10/30

今日11/11

VZ

47414

51558

4144

CF

13981

15880

1899

MMM

66192

71363

5171

PFE

40799

 



【仮想通貨】

 

先月10/30

今日11/11

ビットコイン

885668

1016112

130444

 

【投資信託】

銘柄

先月10/30

今日11/11

ひふみ

170010

176525

6515

iシェアーズコモディティ

13422

14502

1080

たわらノーロード先進国株式

221034

245197

24163

ニッセイグローバルリート

16915

19384

2469

ニッセイ外国債券

17459

17722

263

SMTアジア新興国株式

46154

48750

2596

 

まとめ

見ていただけるとわかりますが、ほとんどの投資対象は値上がりする結果となりました。

 

大統領選後はご祝儀相場になるというアノマリーがありますが、実感できる内容ですね

 

ですが、すべての黒字を無に返す存在があります。

狼

1357ダブルインバース・・・

日経平均と逆連動するETFなので、日経平均が25,000円台になったことにより値が崩れる崩れる

 

投資金額の中で一番大きな母数を誇るので、少しの上げ下げで大きく金額が動きます。

 

日経平均が上がって喜ばしいのですが、私個人は複雑な心境です

 

今回仮想通貨が大きく躍進してくれました。

大統領選挙前に株式から仮想通貨にお金が動いてくれたのかしら?もしくはペイパルが取り扱うことによる今後の仮想通貨全体に対してのプラスのニュースの結果か

 

管理人
管理人

どちらにせよ1357の赤字補填を補ってくれたことによって、私の心の平穏は保てています。

 

先月末と大統領選後の投資内容を比較した結果、

 

私の投資金額は-31943円です

 

本当ダブルインバースが癌だ~、だけどいつか日経平均が暴落するまでは握ったままで過ごします

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる