ニトリ会長「10月ごろから円高・ドル安傾向になる」

こんにちは、つゆきです

今日はニトリホールディングス決算説明会。

そこであのニトリの会長がタイトルにあるように

10月ごろから円高・ドル安傾向になる」とお話されたようです

ニトリ会長と言えば年末年始の番組で為替と日経平均を

よく当てることで有名で私もファンです

そんなわけで普段投資に関して人の意見をほとんど聞かない私でしたが

ニトリ会長がドル安になると言っているので

10月ぐらいまでは買い増しを仮想通貨メインにして、米国株購入比率を減らそうかなと

思考を巡らせたりしました

しっかーし

続く記事内容を見て見ると

23年の想定為替レートは1ドル115円と想定して為替予約をしているようなので

あれ?あまり安くない?といった印象を受けました

安くなるのであれば私もニトリ会長を見習って同タイミングでドル転を検討しましたが

115円は私の中で安くない・・・

1ドル110円以下だと安い気がしてきますね

それともニトリ会長はもう1ドル115円でも安いと思っているぐらい

円の価値が落ちている!?って考えなのでしょうか?

米国株に触れておきながら為替については今回初めて意識する分野なので

まだまだ相場観が身についていません

今だ!と自分が自信を持ってドルが安いと思えるタイミングがあれば

生活防衛資金の半分をドル転してもいいかなと思っていましたが

全然自信がないのでドル転については検討を続けていこうと思います

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる