インフレ・円安が怖い

こんにちは、つゆきです

最近いろいろな商品が値上がりしてますね

しかも、これはコロナ禍での影響なので2月に開戦した戦争の影響は

織り込まれておりません

もしかしたらインフレの時代がくるかも?と去年は思っていましたが

今は「インフレは確実にくる、それは数か月後かもしれない。」と肌で感じてます

考えれば考えるほど不安になってくるね

不安を払しょくするためにインフレ対策について調べてみたんですが、

いかに現金を減らし資産に振り替えるかといった記事が多いようですね

インフレ対策として有効な資産と言えば

1原油2金・金ETF3不動産4株などなど

で、私のポートフォリオを見て見るとこんな感じ

上記資金にプラス生活防衛資金と何かあった時ように余剰金を保有しています。

残念ながらコモディティと不動産は保有していませんが

日米国株がインフレヘッジとなってくれていると思います

連日の円安に対しても米国株は為替の影響で含み益がドーンと跳ね上がりました

つゆき

円安が原因だから喜んでいいか微妙だけど

問題は私のポートフォリオ内で一番の割合を占めている仮想通貨

仮想通貨が価値を見出されてから今日までの間に、大規模なインフレって体験していないので

過去を参考にすることができない!

個人的な感想ですが、最近のビットコインの動きはナスダックに近いものを感じていたので

株と同じような働きをしてくるんじゃないかと思っています

つゆき

将来的には金と同じように緩やかに価値が上昇してくれることを期待してるけど、まだまだボラが大きいから安全資産ですと言い切るには自信がないわね

でも円よりもインフレヘッジにはなりそうだよね、2月から3月にかけて日本円の価値が下がっていったのを尻目にビットコインは上昇していったから

不動産購入については、ローンが嫌いすぎて考えていません。

実家にいた時ローンに苦しめられたのでこればかりはしょうがない

あとは生活防衛資金と余剰金をどうするかについて

結論、現金には手をつけません

現在投資額が結構膨れており、仮想通貨に至ってはボラが大きすぎて

1日で数十万~100万近く動いた日もあります。

そんな値動きが激しいポートフォリオなのに狼狽売りせずに済んでいるのは

保有している現金のおかげなんですよね

私が保有している投資銘柄はすべて現物なので、最悪0円。0円以下はありえません

もし投資銘柄がすべて0円になっても、すぐに生活を立て直すことができるお金があるから

投資できてるんです

なのでインフレ、円安だからといって現金を減らすのが正しいとしても

狼狽売りをせずに済むための資金として生活防衛資金と余剰金はそのままにしようと思います

つまりは、これまでと同様
月5万円ぐらいの投資に留める、ってコト?

つゆき

yes
スポット買いはインフレ・円安を理由にはしないよ
(残業でストレスMaxになったらBTCは買うかもしれないけど)

created by Rinker
¥1,595 (2022/09/28 21:40:18時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次