プロスタイル旅館 東京浅草【画像18枚】

こんにちは、管理人のつゆきです。

今日は先日宿泊した「プロスタイル旅館 東京浅草」さんに行った時の話をまとめてました。

この記事をおすすめしたい人

プロスタイル旅館 東京浅草に宿泊するか悩んでいる人

浅草で宿泊先を探している人

東京でひとりホテルステイ先を探している人

おしゃれな部屋のホテルを探している人

プロスタイル旅館 東京浅草を宿泊先に決めた理由

コロナの影響で予定がすべて消えた私ですが、ここ数か月仕事がしんどくてどうしてもゴールデンウィーク中に気分転換がしたかった

家にいるとクサルと思い、ゴールデンウィーク前日の夜中に家に着いた瞬間に家にできるだけ近いところで「おこもり」できる宿を探すことにしました。

探すと使ったのは楽天トラベル、ポイントが付くのと操作方法に慣れていたのでこちらのサイトを使いました。

ゴールデンウィーク中ですが緊急事態宣言のせいか結構な数のホテルがヒットします。

私が重視したのが「夕食あり」

つゆき

夕食ありで検索を絞るとこのご時世中々ないんですよね~

あってもロビーでテイクアウト品を受け取るとかだったりするね

それでも数十件ヒットするので、一つ一つお店を見た中でこちらプロスタイル旅館 東京浅草さんに決定しました。

決定打は「夕食が部屋食+お値段が手ごろ」

夕食がテイクアウト品でない部屋食がほんとない、あっても一人4万~といったホテルが多い中、今回私が利用させてもらったプランは22000円(税込み)

料理もおいしそうだったので、こちらを予約してから深夜就寝。

浅草の街並み

当日はチェックイン15時。浅草には14時半ごろに到着しました。

観光客ではないので、直前に着く段取りです。近くにドラッグストアがあるので入浴剤や飲み物を購入。

つゆき

一人でホテルステイする時は何回も入浴して色々な入浴剤を試すのが楽しみの一つ

街柄年配の人が多いですね、緊急事態宣言のせいで通常のゴールデンウィーク期間中よりは人が少ないですが、想定していたよりもどこを見ても人がいる状態で活気があるように思えました。

浅草駅から歩いておおよそ10分強、パソコンや飲み物が思いのほか重くてだいぶゆっくり歩いてもその程度で着く距離なので駅からは近いです。

ここならチェックイン後に荷物を置いて、すぐ浅草観光ができる距離だね

つゆき

地図は記事の一番最後に乗せておきますね

到着

ホテル前の雰囲気が素敵ですね。建物を道路から離しているのは仮駐車スペースかな?

15時ピッタリに到着して暖簾をくぐり中に入っていきました。

入ってすぐ横にはアルコール消毒液。反対側には簡易的なバーが設けられています。

つゆき

コロナとかなければこんな所でお酒飲んでみたかったですね(泣

受け付けは入り口から数歩歩いた突き当りにあります。

15時ピッタリに入ったので一番最初かと思っていましたが、すでに先客がおりました。早いっ

受付で名前を伝えるとロビーに案内されお茶と茶菓子、おしぼりを頂きました。

そのお茶が美味しいこと!普通の緑茶ではなかったのですがあまりお茶には明るくないので、なんというお茶かはわからずでした。

ロビーにて書類に記入、説明事項を聞き、カードキーを渡されました。

つゆき

従業員さんの接客が丁寧で心地よい。ホテルや旅館って接客でかなり感想が変わってくるので、その点この旅館を選んで正解と思えました

案内は1階まで。エレベーターから先は自分で向かいます。

ちなみにエレベーターを使うのにもカードキーが必要なことに驚きました、カルチャーショック。

都内だからこんな仕様なのか、これが最先端というヤツなのか??

お部屋

お部屋到着!

部屋食とコスパで選んだと前述しましたが、時点の理由は内装のデザイン

入り口からして和モダンテイスト。

そして新しめのきれいな畳。全体的にローアングルな家具の数々。

そして最新の水回りデザイン、全部が私の好みにドンピシャ

つゆき

こんな部屋に住んでみたいものです

洗面台にはアメニティの数々。

歯ブラシ、ヘアキャップ、アメニティセット(ヘアゴム・コットン・綿棒)、かみそり、シェービングジェル、ボディタオル、ヘアブラシ、ボディケアクリーム、洗顔料

そしてバスソルト

まさか部屋にバスソルトがあるとは・・・、ドラッグストアでわざわざ買わなくても良かったね

つゆき

嬉しい誤算というヤツだね

部屋についてからはロビーで頂いた茶菓子を食べ、備え付けの作務衣に着替え、スマホやパソコンを充電し、そして久しぶりの大き目サイズのお風呂に向かいました

お風呂

お風呂はゆったりサイズで私の場合足を完全に伸ばせました。

我が家のお風呂は足を折らないといけないので、この違いは大きいです。

手すりまでついてるから年配の人にも気が配られていますね

中には資生堂のシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが備えられていました。

あとは、干すための紐(出し入れ可)がついているので、タオルなどを乾かすのに便利です。

水圧も問題なし

当日は少し暑くて汗をかいていたので、食事前にお風呂に入ることにしました。

せっかくなので備え付けの桜のバスソルトを入れて、香りでもリラックス。

はぁ~、大きいお風呂で長湯って最高。疲れが取れます

ちなみにお風呂はこの1回と食後、起床後と合計3回入りました

食事

食事は部屋食なので受付した時に決めた19時に従業員さんが部屋に運んでくれました

ちなみにこの料理はエレベーターにもチラシが張ってありました

内容は

・牛タンの前菜3種盛

・特上牛タンの炭火串焼き

・フォアグラ麻婆豆腐

・ケールのサラダ トリュフヴィネグレット仕立て

・梅酒(ドリンクは選べます)

こんな時期に部屋食で豪華な食事が取れて幸せ。

食べる前は少し物足りないかなと思いましたが、どの食事も味付けが濃いめでお酒に合う。

ご飯をちびちび頂きながらお酒を飲めるのが最高でした。

つゆき

個人的にケールは苦みが強くて苦手だったけど、ソースで苦みが緩和されておいしかったわ

牛タンはどれも美味しかったね、特に前菜がお酒にピッタリ

1点残念だったのが照明。

もともと部屋の照明が明るくなく料理を置いてある机の真上には照明がないので、料理が暗くなり見た目だけだと美味しさが半減。机に間接照明とかあると良いですね

つゆき

あまり気にしたことなかったけど、料理にも明るさって重要なのね

まとめ

結果として大満足なおひとりさまホテルステイでした。

自分の部屋で過ごすより、違う環境で美味しいもの食べて、お風呂入って、ゆっくり眠るだけでストレスゲージはだいぶ下がりました。

これでゴールデンウィーク明けも仕事頑張る活力が出てきたかも

ホテルステイして思ったのがブログ記事を書くのがはかどります。まわりに誘惑が少ないから集中できます。

つゆき

ちなみにこの記事の90%はホテル内で書いています

最近都民割とか多いから日帰りプランとか試してみたいね

みなさんも気分転換したくなったらホテルステイいかがでしょうか?

宿泊先情報

宿泊先:プロスタイル旅館 東京浅草

住所:東京都台東区花川戸2-12-11

最寄り駅:浅草駅

駐車場なし

電話番号:03-5830-6015

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる