しいたけ占い 2020年12月14日~ やぎ座

こんにちは、管理人のつゆきです

毎週月曜日に更新される今週のしいたけ占い。

毎回毎回当てはまる内容でついつい見てしまうしいたけ占いですが今週のやぎ座の結果をまとめるとこんな感じでした

  1. やぎ座は自分のやり方でしかできない、我流
  2. アドバイスを受けてもそっくりそのまま実行できない
  3. そんな自分をわかってもらえないと思っている
  4. 話してもわかってもらえないと思ってるから結果で心意気や方向性を証明する
  5. そんなやぎ座に対してどうしたいの?と問われる機会が出てくる
  6. 問題を共有して対処したり、新しいやり方を探す
  7. これからのための調整や意見交換をしていくことになる

はぁー

思い当たる節がありすぎる

まず、我流。

主に仕事で手慣れてくると仕事のやり方については独自路線を走っています。

中小企業だからカチカチに凝り固まったやり方ではないので結果さえ出せば良いという環境にいたのがこの性格に拍車をかけていたと思います。

つゆき
つゆき

投資も人気の積立NISAじゃなくて高配当米国株&NISA口座だしね

調整や意見交換って一番苦手かもしれません。

人に自分のやり方を広げようという気概がない。伝える場合も「私はこんなやり方でやっていますが、そのやり方を採用するかはお好きにしてください」というスタンスなので「このやり方がいいよ!」ってテンションでは話を持ち掛けません。

もう一押しが足らないので営業職には向いていないでしょうね

基本スタンスが引き気味なので意見交換なんて出来るだろうか?

今週も生活のうち80%が仕事に費やされる一週間なので、意見交換が発生するのは仕事上のお話だと思います。

まずは引くスタンスだと話し合いにならないと思うので、調整・意見交換の場面になったときは腹を括って話し合う土俵に立つ努力をしようと思いました

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる