【海外株スクリーニングに】インベスティング・ドットコム【米国株以外も】

こんにちは、管理人のつゆきです。

今回は最近利用している無料スクリーニングサイトを紹介していきます。

当管理人は割安&高配当株をFinvizというサイトで絞って毎月数万購入しています。

ですが、最近絞った結果ベライゾン一択になる現象が起こっており、「全然分散出来てないな、こりゃ」状態でした。

そこで米国株以外にも目を向けようとした結果、タイトルにある「インベスティング・ドットコム」というサイトを教えていただいて利用しています

つゆき

Finvizは使い勝手がいいけど、米国株メインだから他国の情報が見れないのよね

その分無料なのに米国株の絞りこみが詳細にできるから、米国株ならやっぱりFinvizだね

インベスティング ドットコムは「金融ニュースやリアルタイムチャート、ポートフォリオ、株式会社・FXなどのライブ相場データを提供する金融情報ポータルサイトです」(公式参照)

https://jp.investing.com/ ←日本語サイト

言語は33か国語対応なので、間違えて違う言語で表示された場合は右上の国旗をクリックしてください

株式をクリックすると銘柄検索という項目がでるので、銘柄項目を選択します

銘柄検索を開くとこのような画面が表示されます。

左側から自分が絞りたい基準を選択します。選択後右側の画面で基準を絞ることができます。

つゆき

私は「PER」「PBR」「配当利回り」「RSI」で絞っています、「ROE」が残念ながらないんだけどそれは楽天証券で見ることにしています。

RSIがあるのは嬉しいね

かなりの数の国が銘柄検索の対象になっているので、マイナーな国ほど重宝できるサイトだと思います。

楽天証券で取引ができる中国株、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシアも網羅しています。

だけど、米国株以外の国は中々ファンダメンタルの目安値がわからないので、私は情報が手を手に入れて検討後に手を出そうと思っています。

つゆき

米国株の次は中国株が情報が手に入りやすいかなぁ

最近は米国株が人気なので、情報が手に入りやすくなりましたがその他の国も今以上に情報が手に入りやすくなるといいですね

created by Rinker
¥3,300 (2021/06/17 01:12:06時点 楽天市場調べ-詳細)
つゆき

中国は「四季」じゃなくて「二季」なのね

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる