松井証券 松井FP ~将来シミュレーター~ 試してみた

こんにちは、管理人のつゆきです。

今日は松井証券のツールの1つ「松井FP 将来シミュレーター」について紹介していきます。

私はYouTubeでよく投資関連の動画を見ることが多いんですが、先日こんな動画を見ました。

つゆき

独身なので子育て世代の資産形成というワードには興味がなかったのですが、マヂカルラブリーにつられて関連動画を見ていたら自動で再生されたのよね

この動画で松井FPの存在を知りました!

松井FPとは?

パソコンやスマホで自分や配偶者の情報、子供の有無などを入力するだけで85歳時にお金が足りるかどうか計算してくれるツールです。

よくすべての情報を入力した後に、サイト登録が必要だったり、メールで診断結果を送るためメールアドレスを登録するタイプのサイトもありますが、松井FPは完全WEB上で完結でき、登録も必要ありません。

つゆき

診断結果の一番下に松井証券で資産形成の案内はでるけど、登録するかどうかは自分次第だから全然うっとうしくないわ

デフォルト設定でシミュレーションした場合

シミュレーションする時デフォルトで数字が入力されているんですが、デフォルトで進めた場合の画面を見ながらどんな内容か紹介していきたいと思います

30歳男性既婚の場合

最初の質問事項で①性別②年齢③結婚の有無④結婚した年齢or結婚予定⑤配偶者の年齢or結婚予定相手の年齢

※結婚予定がないと答えた場合は⑤は省略されます

次の子供の有無、今後の予定を質問されます

次に本人と結婚相手(結婚予定相手)の職業や収入を質問されます

月の支出(賃貸or持ち家)、マイホーム購入予定等、生活費について質問されます

入力した情報をもとに人生のタイムラインが作成されます、追加したい情報があれば+イベントを追加するで修正できます

全質問に答えると上記のような診断結果が表示されます

診断結果は85歳の時点で資産に余裕があるかどうか、結果を算出してくれます

つゆき

このデフォルト入力の男性の場合、9100万も余剰があってうらやましい限りですね

診断してみた

私もせっかくなので、診断してみました。

ライフプランがまだ固まっていないので結婚したパターンと独身のまま、この2パターンで作成してみました。

診断結果 結婚パターン

診断結果 独身パターン

つゆき

おうおうおう、どっちにしろ足りんがな(汗

ちなみに、結婚パターンではパート、独身の場合は正社員で計算してみました

まとめ

松井証券FPを進めたいのはこんな人

ファイナンシャルプランナーに相談したいけど対面で相談するのは気が引ける人

ざっくり資産形成を把握したい人

貯金目標を見直したい人

私はまだライフプランが全然定まっていないので、目測で答えている箇所が多いのですが、結婚生活数年で月の生活費などが正確に把握している人ほど、しっかりとした診断結果が出ると思います。

ただ、私のようにライフプランが定まっていなくても診断結果を見ることによって今の働き方じゃ老後にお金が足りないということに気づくことはできました。

ライフプランが定まっていない人はリアルな数字ではなく、理想の数字を入力するといいと思います。

例えば〇〇歳までに結婚して、相手の年収は〇〇、子供は何歳までに欲しい、マイホームは〇〇円のものを〇〇才までに購入とかね

私の場合結婚後も300万以上稼ぐか生活費を20万以下に抑えないと老後資金が足らないということがわかりました

つゆき

やっぱり働いて貯金だけだと厳しいから、今まで通り老後に配当金が多く入ってくるように高配当株を積み増していこうと思うようになったわ

結婚した場合の3700万不足は結構大きな額だよね、今後も貯金&節約&投資で資金を貯めないとね

つゆき

独身の場合も結構稼いでいる方だと思ってたけど、不足しますの結果にびっくり。今後は支出を減らす努力します…

今回はライフプランをメインに紹介していきましたが、そのほかに「家計診断」「投資シミュレーション」といった機能もございます。

一度家計の見直しに松井FPをお試ししてみませんか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる