電球交換の失敗 Sマーク

洗面所の電球がきれた!

電球が切れたのはある日突然に

普通、チカチカしたりと予兆があると思っていたけど、そういう予兆のようなものはありませんでした。

 

今回は電球を変えた時の失敗談です

 

 

洗面所の天井についているダウンライトの電球が切れたので

普段だったらすぐにドラッグストアやスーパーで電球を買うだろうと思います。

 

ですが2つの理由で私は購入を待ちました

 

1つ目が洗面所の台座にも電球がついているので、そちらをつければ洗面所全体を明るく照らすレベルではありませんが手元を見るレベルで生活に支障はなかったからです。

 

2つ目が楽天スーパーセールがそろそろ始まるので、買い回り品を増やすためにも楽天で電球を買いたかったから。

 

そんなわけで電球が切れてから1週間程度は切れた状態のままほったらかしでした。

 

で、やっと待ちに待っていた楽天スーパーセールがスタート!

スタートしてすぐではなく「0と5のつく日」のポイントアップを狙い、

5日に新しい電球を購入ました

 

ちなみに購入した電球は

アイリスオーヤマ  LDA7N-G-6T5 LDA8L-G-6T5 E26型 60型 電球色

今はボタン一つで物が購入できるから便利ですよね~

 

購入してから二日で商品は到着、楽天スーパーセール期間中だから商品の到着は遅くなると予想してましたがアマゾンに引けをとらないレベルの速さで到着してくれたので助かります

 

さて、天井の照明を交換しないといけないのですが、私の身長(157cm)じゃ到底届かない。

 

かといって台座なんて家にない。困ったと思い周りを見渡して見つけたのが

袋から取り出していないトイレットペーパー

 

私の家にあるトイレットペーパーは業務用3倍ロールでとっても固いんです。

袋から取り出していない状態のものを台座に見立てて上に立ってみたら乗れました!

 

※小さい子はマネしないでね

 

で、やっと電球を交換したんですが、なんか天井部分から出てる金具と電球のカバーが掠る。

 

電球を差し込んだことによって明かりはついたけど、掠ってる状態で照明がついていることが気になるので、取り付けた電球をいったん外して問題ないか調べることに。

 

調べた結果、この電球では私の家の照明器具に合わないことが発覚しました

 

洗面所のダウンライトはKOIZUMIというメーカーのものでEFD15型専用、E26、100Vと記されており、横にSを丸で囲ったマークがありました。

 

このSを丸で囲ったマークが曲者で、このマークがある照明は

断熱材施工器具対応」の電球でないといけません。

 

対応外の電球を使用した場合、照明器具の周りは断熱材で囲われた状態で熱の逃げ場がなくなり器具内の温度が上がって発光効率が低下&寿命も短くなります。

 

私の手元にあった商品は密閉器具対応ではあったけど、断熱材施工器具対応ではなかったんですよね。残念ながら電球が天井の金具に掠ってたこともあり、この電球を取り付けることは諦めました

 

まだ楽天がセール期間中だったこともあり、またまた楽天で電球を購入。

今度は断熱材施工器具対応であるかどうかも調べた上で購入しました。

 

今回購入したのがTOSHIBA LED電球(T形)60W形相当 電球色 口金E26 LDT7L-G/S/60V1

 

こちらも発送が早くて2日で到着しました。

 

今度はサイズ合いますようにと祈りながら照明を取り付けたら

無事サイズも問題なく取り付けられました

 

同じような照明器具の電球交換をする方は照明器具に

Sのマークがついているか確認した上で電球を購入してくださいね!

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住1人暮らしアラサーOL/インカムゲイン/日記/ふるさと納税/米国個別株/配当金/投資信託/貯金/食事/サイト運営8か月目突入
Twitter→@tsuyukisaki

コメント

コメントする

目次
閉じる